ジャカルタはどんな街?治安は良いの?

f:id:sayaendo-jkt:20190331235327p:plain

 

初めてジャカルタへ降り立った方も何回も来ているという方も初めまして。

 

実は私、長いことこのジャカルタに住んでいるのですが、ジャカルタやインドネシアに

不慣れな方へ役に立つ情報をと思い始めてこのブログをはじめました。

 

そんなこと知ってるよ!って思うこともあるかもしれませんが、皆さんが初めてこの地に降り立った時のことを思い出して温かい目で見守ってください。

 

 

 

 

 

 

 インドネシアの基本情報

 

* インドネシアの首都:ジャカルタ

* 人口:約2億5,000万人

* 1万3,000もの島々からなる島嶼国家

* 総面積は約191万平方キロメートル(日本の5倍もあるんです)

* 公用語:インドネシア語

 

 

インドネシアの宗教

イスラム国家として知られていますが、インドネシア人の宗教は以下の通りに分けられます。

 

* イスラム教:約89%

* キリスト教:9%

* ヒンズー教&仏教:それぞれ約1%

 

インドネシアは全国民が必ず何かしらの宗教に属す義務があります。

 

日本人や外国人も例外はなく、様々な申し込み用紙には必ず宗教を記入する欄があり

初めて来た人日本人はなんて記入しようか悩みます。

(↑インドネシアあるあるですね)

 

日本からの観光地でよく知られているバリ島は逆に8割がヒンズー教です。

そしてここインドネシア各宗教の習慣に合わせて国の祝日が設定されています。

 

だから今日はイスラムの祝日、次の休みはヒンズー教のお休みなど、他宗教ならではの国家ゆえですね。

 

 

イスラム国家とは言っても、過剰に心配することはありません。

戦争が起こっているわけではないし、普段は本当にのんびりとした過ごしやすい街です。

 

それでもイスラムならではの注意点はいくつかあるのでこれはまた随時更新します。

 

街の治安は?過ごしやすいの?

 

過ごしやすい街とは言ったもの、やはり外国人である以上常に安全には気をつける必要はあります。

街中をぶらぶらしているとスリや強盗に襲われる事件が発生しているのも事実です。

 

常に貴重品から目を離さずに、歩きながらのスマホ歩行はご法度です。

車に乗っている時に突然開いていた窓の外から強奪されるという事件も起きているので、喫煙者は車の窓を開けながらのタバコはやめましょう。 

 

またどうしても安全面を考えると移動はドライバー付きのレンタカー又はタクシー(ブルーバード)での移動が安全です。

現在ジャカルタはMRTが開通し、中心部の移動はこのMRTが非常に便利になりました。

 

ただし、インドネシア語がまだ話せないうちや初めての訪問時に公共交通機関を利用するのはおすすめしません。

 

 

まとめ

いかがでしたか。想像通りの街でしょうか?それとも意外と安全そうな街だなと思いましたか?

インドネシアと言えばバリ島が観光地として有名ですが、バリ島とジャカルタでは国が違うほどの違いがあります。

 

バリ島を訪れたことがある人はなおさら、ジャカルタの訪問の際は細心の注意を払ってお越しください。

バリ島のような南国リゾートを想像して街中を歩いているとスリや犯罪者から狙われてしまうこともありますよ。

 

安全面に気をつけて楽しいジャカルタ生活を送ってください。