インドネシアの通貨は?両替はどこでするのがお得?

f:id:sayaendo-jkt:20190502131245j:plain

 

インドネシアの通貨って何?どこで両替するのがお得なの?

今日はそんな疑問にお答えしようと思います。

 

 

 

 

インドネシアの通貨は?

 

 

インドネシアの通貨はルピアです。

よくインドのルピーとよく言い間違えてルピーと呼んで人がいますがルピアです

 

現在は新旧2種類の紙幣が出回っておりますが、両方有効ですので安心してください。偽札ではありません(笑)

ルピアは桁が多いので間違えやすいかもしれないですが、一番簡単なのはゼロを2つとって考えると判りやすいです。(もちろん為替レートによって変わります)

10,000ルピアは100円、100,000ルピアは1,000円と、とりあえず覚えておくと間違えにくいです。

 

f:id:sayaendo-jkt:20190224214222j:plain

出典元 lifenesiaインドネシア駐在ハンドブック

 

 

 

インドネシアでドルは使用できるの?

 

残念ながらインドネシア国内でドルを使用することはできません

バリ島などの観光地ですと料金表示がドルになっていますが、原則そのドルの金額をルピアに換算した金額で支払いとなります。

 

ルピアを持っていないという方もご安心ください。

街中には両替所が沢山ありますし、クレジットカードをお持ちの方なら提携先のATMから直接ルピアを引き出すことができます。

 

 

 

両替はどこでするのがお得?

もしあなたが日本から出発する際にルピアを持っていなかったとしても、日本国内で両替するのは待ってください!!

日本国内での両替はとってもレートが悪いのです。

 

両替の基本ご存知ですか?

両替はその通貨の弱い国でするのが原則です。

 

すなわちインドネシアに来てから両替しましょう!

当面の身の回りの分であれば空港到着時に一万円両替するか、又は空港のATMからクレジットカードを利用して引き出すのが良いと思います。

 

それ以上必要な分は街中で両替しましょう。

あなたのジャカルタ滞在中のホテルや活動範囲がどこかにも寄りますが、ジャカルタ市内でレートの良い両替所がブロックMプラザ内にあるTri Tunggal Money Changerです。

 

www.streetdirectory.co.id

 

 

**Tri Tunggal Money Changer**

住所:Blok-M Plaza Lantai 2 No. 233, Jl. Bulungan No. 76, Jakarta Selatan

電話番号:(021)720-9332

営業時間:10:00 – 21:00 

 

 

両替時の注意点

ルピアは桁が多いのでどうしても日本円を両替すると大量のルピアを受け取ることになります。

特にルピアに馴染みがない人はどうしても騙されてしまうことがあるので、両替が終了したら必ずその場で確認しましょう。

 

特に100,000ルピアと10,000ルピアは色の似ているのでよく騙されてしまう人が多いのでご注意ください。

 

 

クレジットカードは使用できるの?

 

ここジャカルタではあまり現金を持ち歩かなくても生活ができます。

コンビニやレストラン等は大抵の場所でクレジットカードやデビットカードが使用できます。

 

ただし、インドネシアならではでカードの機械が壊れている時や電波の状態が悪く上手く決済できない場合もあるので最低限の現金は必要となります。

 

海外に慣れている方であれば皆さんクレジットカードをお持ちだと思いますので、出張者など短期で滞在されている場合は、ATMで必要な金額をこまめにキャッシングするというのが便利だと思います。

 

もちろん長期滞在者はこちらに銀行口座を開設すればほとんどの決済は銀行のATMカードを使用してデビッド決済が可能となります。

 

 

まとめ

今回はインドネシアの通貨と両替についてお伝えしました。

結論は日本でルピアを両替するのはもったいない!ということでインドネシアに到着してから必要な分を両替しましょう。

 

またルピアの桁数はとても多いので両替をしたら必ず確認しましょう!