インドネシアの豆知識 メニューの金額がわからない!

 

 

 

インドネシアの通貨はルピアと先日お伝えいたしましたが、インドネシアでお金の表記がユニークで初めてきた人にはわからないことが結構あるので豆知識としてお伝えしたいと思います。

インドネシアはコンマと小数点が逆

日本人にとってまず目を疑うのが、小数点とコンマが逆なのです。

え!?どういうこと??

下記を見てください。

💰Rp. 500,00

💰Rp. 10.000

💰Rp. 50.000

💰Rp. 100.000

これらいくだかわかりますか?

上から順番に500ルピア、一万ルピア、五万ルピア、百万ルピアのことなのです。

理由は私にもわかりませんがインドネシアでは百の位の区切りに小数点を使用し、小数点以下にコンマを使用するのです。

こちら昨今では国際スタンダードとして外資系企業では百の位にコンマが利用されていますが、ローカル企業や街中ではまだまだこの表記が使用されています。

レストランのメニューが安すぎてびっくり!?

f:id:sayaendo-jkt:20190504221940j:plain

こちらのメニューを見てお値段いくらかわかりますか?

インドネシアに初めてきた方達によく聞かれるのですが、特におしゃれなカフェやレストランに多く見られます。

こちらはK=1,000を省略しています。

キロ=1,000 ということで、インドネシアでは1,000ルピア以下の値段設定がほとんどありませんので30,000と記載するよりも30と記載した方がシンプルなためこのように省略されているところが多いです。

中にはKも書かず単に千の位以上のみを記載しているレストランもあります。

例えばこちら。

 

f:id:sayaendo-jkt:20190504222328j:plain

料金表に50と書いているからといって、決して50ルピアではありませんのでご注意ください(笑)

こちらは50,000ルピアという表記を省略しているのです!

インドネシアはチップの文化

よくインドネシアのガイドブックにインドネシアでは基本チップは要りませんと書かれていますが・・・

残念ながらインドネシアも基本チップの文化です。

欧米のようにレストランで食事をした時にチップを渡したり、ホテルのベッグメイキングをしてもらう時にチップを渡したりという習慣はありません。

ただし、人の手を介したサービスはここインドネシアでもチップは必要です。

そして日本人が一番驚くこともこのチップです。

例えば・・・

* 美容室で髪の毛を切ってもらったら美容師さんへ(ローカル美容室限定)

* マッサージを受けた時のセラピストへ

* マニキュアをしてもらった時のネイリストへ

* 打ちっ放しでゴルフバッグやボールを持ってきてもらった時

* 運転手へ

* ゴルフ場のキャディさんへ

日本ではそのサービスに対する対価を料金として支払っているのでは?と思いますがそうではないのです。

特にサービス業は基本の給料が最低賃金の場合もあるので、顧客が満足した場合はその分チップとしてサポートしてあげるという考え方に基づいています。

中にはチップを多くあげることによりチップの相場を上げてしまうからやめて欲しいという人もいます。

そういう方達の考え方も十分理解できます。

よく見ているとどうしても慣れている方と慣れていない方でのチップの相場は明らかに異なります。

あまりに桁外れなチップをあげている場合は私も指摘します。

しかしそうでなければ基本的には個人の自由だと思います。

もし相場がわからない場合は同僚や友人に事前に確認するのがいいですね。

例として大まかなチップは下記の通りです。

* 美容師さん:20,000 ~ 50,000

* マッサージのセラピスト:20,000 ~ 50,000

* ネイリスト:20,000 ~ 50,000

* ドライビングレンジやその他手伝い:10,000 ~ 20,000

* 運転手:50,000 ~ 100,000

* ゴルフ場のキャディ:200,000 ~ 250,000

サービスの代金とどれだけお世話になったかにもより金額が異なりますが、大体の目安はこの程度です。ご参考になれば。

まとめ

今日はインドネシアのお金にまつわるお話でした。

特にチップのお話は、あくまでもチップですのでもちろん強制ではありません。

あくまでもご自身の満足度によって支払われなければならないものだと思います。

しかしインドネシアではこのチップにより事がスムーズにいったりより良いサービスを受けられることも事実です。

お馴染みのお店やセラピストは私はいつも多めにあげています。

チップを多めに渡すことで彼女たちも喜び、そしてサービスもさらによくなります。

具体的には優先的に予約を取ってくれたり、様々な情報を教えてくれたりしてくれます。

お互いにとってwin-winの関係をキープする為にも気持ちチップを弾んであげると、いつも以上にサービスしてくれるかもしれませんね!